新年のご挨拶・昨年末の活動

当サイトをご覧の皆さま、新年明けましておめでとうございます。
本年も、当事業をどうぞよろしくお願いいたします。

当事業では昨年11月28日(土)に第1回カタリバをオンライン開催いたしました。筑波技術大学のスタッフを合わせて計17名が参加し、それぞれの職場における悩みやその解決策について“語り”合いました。実施後のアンケートでは「もっと話したかった」「また開催して欲しい」といったご意見をいただきましたので、是非引き続き開催していきたいと考えております!
次回の開催が決定いたしましたらこちらのサイトでご案内させていただきます。
(写真:「カタリバ」実施後の集合写真)

第1回「カタリバ」実施後

 

また、12月24日(木)には、筑波技術大学聴覚障害系就職委員会が主催する「大学等を卒業した聴覚障害者の就労に関する産学連携シンポジウム」にスタッフ派遣等の協力をいたしました。このシンポジウムには、企業関係者や筑波技術大学学生・教職員など計100名近くの方々がご参加くださり、第2部のワークショップでは、コロナ禍におけるオンライン環境下での聴覚障害者との社内コミュニケーション等について活発な議論が繰り広げられました。
(写真:シンポジウム終了時の配信画面)

 

昨年は新型コロナウイルスの感染拡大によりほとんどのイベントがオンライン開催となりましたが、本年は感染状況を考慮しながら、オンラインと対面開催双方のメリットを活かしたイベント企画を行ってまいりたいと考えております。
今後とも、よろしくお願いいたします。

現在申込み受付中の講座はこちら!
https://tsukutech-social.net/site/event/career_support2020/